スラムダンク の 続き を。 スラムダンクその後が読める「Kの部屋」!その真相について徹底解説!

SLAM DUNK

スラムダンク の 続き を

2008年にがライセンスを取得し、『SHONEN JUMP』のレーベルで新たに出版を開始した。 湘北VS常誠 志水淳児 中村哲治 直井正博 北原美佐 1月27日 95 花道の最も熱き一日 菅良幸 明比正行 上野ケン 篠田邦宏 2月3日 96 バスケットシューズII 岸間信明 中村哲治 横山健次 中山恭子 2月10日 97 熱き思い・魚住再び! 「魚住、福田なんかよりはるかに恐い」と赤木に言わしめる得点力に加え、花道と流川のダブルチームディフェンスを立て続けに抜き去る ドリブルの技術、ゲームメイキングにも優れ、インターハイ予選決勝リーグでの海南戦では牧と対抗するポイントガードもこなし、2年生にして牧に自身が彼と同じ地位にまで昇ってきたことを確信させ、同大会のベスト5にも選出された。 (中学生の5人に1人はバスケをやっているんだって。 試合には途中出場したことから、花道には「ホケツ」、「ホケツ君」と呼ばれる。 富ヶ丘中学校バスケットボール部(とみがおかちゅうがっこうバスケットボールぶ) 富ヶ丘中学校のバスケ部に在籍する流川の後輩たち。 さらに、山王スタメンのほとんどが一度は逃げたことがあるという厳しい合宿でも最後まで逃げなかったほか、校内マラソン大会でも陸上部員すら抑えて優勝している。

次の

幻の続編スラムダンク 続き 黒板のあらすじ

スラムダンク の 続き を

見ない理由がありません。 湘北のインターハイ3回戦の相手でもあったが、湘北は山王との2回戦で力を使い果たしていたため、愛和学院との3回戦では大差で敗退した。 おとなしい性格で初めは花道を怖がっていたが、晴子と共にバスケ部と接するうちに怯えは和らぎ、陵南高校との練習試合の直後には、自らの口で「感動しました」と花道に伝えた。 前年度のインターハイの時点でベンチ入りを果たしている。 1対1で鉄男に敗北した。 全国2位となった海南がいたのはトーナメント表の 左側のブロック。 また、文字だけなのにバスケットボールのスピード感、迫力、そして緊張感がひしひしと伝わってくるため、一度『Kの部屋』でスラムダンクの続編を読み始めるともう止まらなくなります。

次の

スラムダンク続き国体で桜木が復帰

スラムダンク の 続き を

アニメではマンション暮らしで、日記を付けている光景も見られた。 その理由は剣道部には兄がいて気恥ずかしかったのと、友達に誘われてついフラフラと入部してしまったからだとインタビュー記事で語っていた。 花道にはなかなか名前を覚えてもらえず、「ハルコさんの友達」と呼ばれたり、「松井さん」と間違われる。 赤木とは小学校からの幼馴染でありでもある。 大賀有紀子 2014年11月16日. 彦一を「先輩についでに頼むとはしょうがない奴」と言いつつも藤真らとチーム組めるなんて面白いと感謝もしている。 ・堀 福井 インターハイ1回戦突破チームとして紹介された堀。

次の

アニメ・スラムダンク途中打ち切りの理由は?山王戦は見れないのか?

スラムダンク の 続き を

各教室の黒板を原稿がわりにして絵を描いているので迫力も十分な作品だ。 ナレーションは木暮公延役も兼任するが担当した。 『SLAM DUNK1億冊感謝記念黒板カード』 〜SLAM DUNK 10 DAYS AFTER〜 (公式Webのみで購入可能なポストカード)• 堂本が湘北戦前夜の山王の練習において「仮想・湘北」として対戦させるために集めた元部員の大学生選手たちで、弥生から「ほとんど大学オールスター」と驚愕されるほどの顔ぶれだったが、結果は現役の山王の選手たちに完敗した。 「諦めたらそこで試合終了です・・・!」 この名言、ご存知の方も多いのではないでしょうか? 特に 30代~40代の世代の方たちはかなり思い入れが強いかと思いますが・・、90年代に一世を風靡した伝説の青春バスケット漫画 スラムダンク! 不良高校生の 桜木花道が、ゾッコンLOVEな同級生の晴子に気に入られるために入部した バスケットボール部をテーマに、 汗と涙の成長過程が描かれた青春ストーリーです。 2007年7月に『』で「先生画業五十周年記念号」に1Pの作品を寄稿しており、花道がピッチャーでがバッターの絵が描かれている。 流川は晴子さんに興味無いし、桜木は晴子さん一途なので。

次の

アニメ・スラムダンク途中打ち切りの理由は?山王戦は見れないのか?

スラムダンク の 続き を

確かに、あの山王戦の激戦は すさまじい熱気と臨場感あふれるものでしたし、漫画という絵と文章だけの素材でも あれを超える試合を書くのはなかなか難しいかも・・と妙に納得してしまいました。 スティーブ・大滝(スティーブ・おおたき) 背番号15。 ナレーションで「日本は森重寛を知る」と語られた選手の所属する 名朋実業。 彦一に参加者を集めさせ、陵南との混成チームによる湘北との練習試合をし、弥生に仙道ともども「ポイントガードとして間違いなくトップクラス」と評された。 試合後はメンバーで唯一、涙を流していた。 (みやぎ リョータ) 声 - 小柄だが、湘北バスケ部の次期キャプテンといわれる実力者で、赤木と木暮の引退後のバスケ部主将となった。 三井「おー、すごいな。

次の

スラムダンクその後が読める「Kの部屋」!その真相について徹底解説!

スラムダンク の 続き を

インターハイで全国制覇を成し遂げたかは不明。 名字は不明。 しかし、大阪1位と全国ベスト8の好成績を収めながら、それ以上にいけないことを不満とする学校経営陣により解任され、その後は小学校でミニバスケの監督をしている。 5cmまで成長。 花道ピンチ 中村哲治 須田正己 小名木麻起子 11月26日 46 花道、熱きダンク 又野弘道 堀澤聡志 萩原正己 12月3日 47 ライバルからの挑戦状 菅良幸 明比正行 横山健次 北原美佐 12月10日 48 打倒海南を誓う男 角銅博之 上野ケン 中山恭子 12月17日 49 武園・最後の闘志 志水淳児 大西陽一 萩原正己 12月24日 50 王者への挑戦 (西沢信孝) 又野弘道 小林利充 北原美佐 1995年 1月7日 51 計算外!? 翔陽戦で赤木のダンクを見て「本当に17歳ですかあなたは?」などユニークな発言をする。 1スコアラーの実力を見せ付ける2連続スリーポイントシュートで4点差にまで追い上げた。

次の

スラムダンクの続きが明らかに!【インターハイ・その後】

スラムダンク の 続き を

日本で最も大きい高校生選手とされるが、体格は力士のような太った体つきで動きは鈍い。 試合後半から出場し、花道にマッチアップしてパワーで圧倒し、フリースローもツーショットを2本とも決めた。 元全日本の選手で、某大学の監督時代は激しい気性とスパルタ式の指導から「白髪鬼 ホワイトヘアードデビル 」と呼ばれた。 流川楓親衛隊(るかわかえでしんえいたい) 声 - 、西川宏美、他 流川非公認の。 顔つきは母のまきこに似ている。

次の

【スラムダンク】物語の続きや続編の可能性など読者が気になることをまとめてみた

スラムダンク の 続き を

愛和学院戦を観に行って以来、花道にとってインターハイでの密かな目標であり、花道の夢の中で対決するシーンもあったが、本大会で湘北と対戦することはなかった。 また、その時から基本的に親友やライバル以外は名前を呼ばない花道に名前で呼ばれるが、インターハイ予選決勝リーグでは名前で呼ばれず「ドン・キホーテめ」と言われている。 インターハイにおいてもなお来年、再来年のことを念頭に置いて、自信と経験を植え付けさせるために1年の美紀男を出場させる。 彼の出場時間は湘北戦での僅か14分のみに終わり、選手に専念できなかったことを田岡に惜しまれる。 0リバウンド2. 一方で老けていると言われることを気にしており、OBと誤解した花道に「赤木の方が老けてるぞ」と言い返した。 ユニフォームの色は赤と白。 学業の成績も優秀であり、完全版の裏表紙によると期末テストで学年1位をとったとのこと。

次の