ご 査収 ください。 「ご査収ください」とは?上司へ使える敬語?メールでの使い方や返事の仕方・英語表現まで徹底解説

「ご査収ください」にメールで返信する時の例文!送付内容に間違いがある場合などはどう返す?

ご 査収 ください

つまり、前提は 相手に受け取るものがあること また、 相手が未確認のものについて付ける言葉です。 「ご笑納」は気軽な関係の相手に、お礼として記念品や粗品を送る際に使用するのが適切になります。 心ばかりの品ではありますが、お受け取りください。 ・確かにいただきました ・拝受しました ・拝領しました ・拝見しました ・受領しました 「ご査収」は丁寧な言葉なので、受け取った側も「受け取りました」ではなく、「拝受」などの丁寧な表現とお礼を使い、しっかり確認したことを伝えましょう。 ご査収願います。 相手に確認するか、Zipファイルを使って圧縮し受け取りやすいようにしましょう。 【メールの場合】 ・ご依頼いただいたデータをまとめた資料を添付しております。

次の

「ご査収」の意味と使い方、返事の仕方!類語「ご確認」との違い、英語も解説!

ご 査収 ください

例文 ・明日の会議までに、お渡しした資料をご一読いただければと思います。 例: 「また明日(会いましょう)」 「それではまた(お会いしましょう)」 「お陰様で(元気です)」 また文語(書き言葉)でも、こうした省略が起こることはあります。 下記の添付ファイルをご査収の程よろしくお願いいたします。 。 ・見積書を再度お送りしますので、ご査収ください。 「お送り致します。

次の

「ご査収」の意味と使い方、返事の仕方!類語「ご確認」との違い、英語も解説!

ご 査収 ください

そうすることで、失敗を防ぐだけでなく、より効果的に使うこともできます。 」が 正しいのです。 ていねいなニュアンスが加わります。 5-2.例文 ここでは「ご査収」を使った6種+英語表現の例文を紹介します。 ・添付ファイルを送ったとき ・確認してほしいデータを送ったとき ・履歴書を送ったとき 確認してほしい書類やファイルがないのに文末に「ご査収ください」と入れていると、「なにを確認すればいいんだろう?」と相手を困惑させてしまいます。 例2) ご依頼いただきました資料を郵送にてお送りいたしました。 ただ、社外の目上の人やお客様には「ご査収ください」だと強要する印象を与えてしまうため、より丁寧な「ご査収のほどお願いいたします」「ご査収いただければ幸いです」などを使うのが良いでしょう。

次の

【例文あり】もう間違えない!「ご査収」の正しい意味と使い方

ご 査収 ください

他にも、「docx、xlsx、pdf、jpg」などどの拡張子が最適かをチェックしておいた方が親切です。 よろしくご査収くださいませ。 4です。 ・システムに誤りがないか、ご検収お願いいたします。 ご査収くださいへの類語・言い換え 「ご査収ください」の類語としては、以下のようなものがあります。 ご提出書類を返却いたしますので、ご査収ください。 「ご査収の程よろしくお願いいたします」を使った例文• 添付ファイルの容量を確認する• 「する」の謙譲語は「いたす」なので、「ご送付致します。

次の

「ご一読」の意味と類義語「ご査収」「ご高覧」ビジネスで使える例文集

ご 査収 ください

「ご査収」のその他の類語 ご検収 「ご検収」は <ごけんしゅう>と読みます。 「査収」の類似する言葉 検収や拝受、受領などは、「査収」の類似する言葉と言えるでしょう。 例文は以下のとおりです。 ・書類を確認いたしましたが、特に問題はございませんでした。 ・心ばかりのものではございますが、お詫びの品をお送りいたしますのでお受け取りいただけますと幸いです。 理由はメールだと、相手に対する指示があいまいになってしまいそうだからです」 平野氏。 査収の読み方は「さしゅう」です。

次の

「ご一読」の意味と類義語「ご査収」「ご高覧」ビジネスで使える例文集

ご 査収 ください

「ご査収」はどのような時に使うか 「ご査収」は、ビジネスシーンで下記のような場合に使用します。 Please take a look. ちなみに「ご教示」という言葉は、漢語ですので、男性的な堅さを醸し出します。 ささやかですがお受け取りください。 そしてその1つがメールの やり取りです。 ファイルの種類を確認する 添付したファイルを開くためのソフトを、相手が使っているとは限りません。 「ご査収ください」は一般的にメールや手紙の締めくくり部分に使う表現です。 「確認」は「確かにそうであると認めること」という意味であり「受け取る」という内容は含まれていません。

次の

ビジネスで使う「ご査収」の意味と正しい使い方(例文付き)

ご 査収 ください

ですので、 何も資料を添付していないのに、 「ご査収ください」と送付してしまうと、 「何を確認すればいいのだろう?」 と相手を困らせてしまいますので注意しましょう。 ご査収くださいと記載する場合は、「添付ファイル8 ページの12行目」のように確認してほしいポイントを記載しましょう。 結論として、間違った使用法も含めて「各位」を使いたい人が依然として多いので、 関係者各位、お得意様各位、父兄各位のように使用しても一般には違和感なく受け入れられるでしょう。 例文 ・先日の内容を添付の資料にまとめさせていただきました。 (ご査収ください。 以上の内容につきまして、ご査収の上ご連絡いただきますようお願い申しあげます。 よろしくご査収くださいますようお願い申し上げます。

次の

「よろしくご査収ください」の意味と使い方・敬語・ビジネス

ご 査収 ください

略語ではないだけに、『ご査収ください』よりも丁寧な表現ではあります。 ・何か不具合がありました、ご査証ください。 「協力部署に情報展開をするときや依頼書を出すときに『ご査収ください』という表現を使う。 まずは資料等を受け取った旨を記載し、その上で、内容を確認した旨を相手へ伝えるのが良いでしょう。 Please have a look. 「ご査収ください」は請求書や契約書、資料、見積書、企画書、履歴書、申込書など、確認を怠るとトラブルになる可能性が高い「大切な文書」を送付する際に使う言い回しということになります。 よろしくご査収くださいませ。 「ご査収ください」に対する返信例 それでは具体的なメールのやり取りを確認しながら、 「ご査収ください」に対する返信例を見ていきましょう。

次の