エクセル ドロップ ダウン リスト。 エクセル ドロップダウンリストと連動してセルの色を変更する

エクセルのプルダウンリストで選択すると同時に色を変える

エクセル ドロップ ダウン リスト

データ エントリは、セル内の値をドロップダウン リストの選択肢に制限すると、より迅速かつ正確になります。 毎週木曜日更新。 • [オプション]を選択して、Excelのオプションで[詳細設定]を選択して、タブの「オブジェクトの表示」で「すべて」にチェックを入れると表示されます。 [設定]タブの「入力値の種類」で「リスト」を選択します。 [OK]ボタンをクリックすると、入力規則の設定が完了です。 ドロップダウン リストにないデータをユーザーが入力しないようにするには、[ 停止] をクリックします。

次の

【エクセル時短】連動するドロップダウンリストの作り方。値によってリストの内容を変化させる!

エクセル ドロップ ダウン リスト

「エラー メッセージ」タブをクリックして選択する• リストからデータを入力するセルを選択します。 範囲で「列」を選択します。 例えば、以下のようなものです。 com しかし、クリックすると引き出されるようにメニューが表示されるという意味の「プルダウンメニュー」という用語のほうがサイトの入力ツールとしては一般的です。 VBAを利用すれば可能です。 なお、ここでは[データの入力規則]ダイアログボックスで項目(選択肢)を直接入力しましたが、あらかじめリスト化したセル範囲をドラッグして指定しても構いません。

次の

データの入力規則のコピーと貼り付け

エクセル ドロップ ダウン リスト

また、 では、新機能についての提案や改善案を送信することができます。 入力の種類で「リスト」を選択します。 [設定]タブを選択して、入力値の種類で「リスト」を選択します。 step2. step2. なお、本記事内で解説に使用しているエクセルは2011年版です。 ドロップダウンリスト プルダウンリスト に表示するデータをあらかじめ入力します。 入力規則を設定することで、不正なデータが入力されることを防いだり、ユーザービリティを向上させることができます。

次の

ドロップダウン リストを作成する

エクセル ドロップ ダウン リスト

」と出ますが、「はい」を押します。 スポンサーリンク どんなプルダウン?チャートでチェック!おすすめの作り方 最初にご紹介しておくと、作り方は、この3種類! 作り方 解説ページ A B C じゃぁ、これから自分が作るドロップダウンリストは、どの作り方がおすすめなのか、早速、Yes/Noチャートで判断していきましょう! 自分が作りたいドロップダウンリストが、何番の作り方なのかを診断したら、上記表の各リンクから、それぞれの作り方にお進みください。 ルールの管理から「数式を使用して、書式設定するセルを決定」の数式に次の [数式] を入力します。 選択オプションにする必要がないため、見出し行はそのままにしています。 「元の値はエラーと判断されます。 今回、「所属(課)」欄(セルB5)のドロップダウンリストで表示したいセル範囲は、「所属(部)」欄(セルB4)のドロップダウンリストで選んだ内容に応じて変わるように設定します。 これでドロップダウンリストに項目を追加することができました。

次の

データの入力規則のコピーと貼り付け

エクセル ドロップ ダウン リスト

プルダウンリストを作成したいセルを選択する• ここではsheet1にドロップダウンリストを設定し、「sheet2」のB列に都道府県のリストを作りました。 リスト範囲に名前を使う方法で入力規則を設定するとき、そのリスト内に空白のセルを含んでいるとリスト以外の値が入力できます。 1[データの入力規則]ダイアログボックスを表示する まず、ドロップダウンリストで入力できるようにしたいセル範囲を選択します。 「名前」を「東京都」にして「OK」を押します。 入力規則を設定するセルを選択して、[データ]タブの[データの入力規則]をクリックします。 A2セルで「パソコン」を選択したら、B2セルでは「デスクトップ」「ノート」が選択でき、 「プリンタ」を選択したら、B2セルでは「インクジェット」「レーザー」が選択できるようにします。

次の

ドロップダウン リストを作成する

エクセル ドロップ ダウン リスト

入力規則のいろいろな使い方は も併せてご覧ください。 TrackBack: 3 TrackBack URL 対象:Excel ドロップダウンリストを作成して、リストから選択してデータ入力できるようにしたいという要望を、ちょっとした業務アプリを作りはじめた方からいただきます。 リストにするデータに増減がないケースでは便利です。 このように書くと難しく聞こえるかもしれませんが、こうすることで、セルB4に「営業部」が入力された場合は「営業部」という名前のセル範囲を参照することができ、「人事部」が入力された場合は「人事部」という名前のセル範囲を参照することができます。 【エクセル時短】は「少しでも早く仕事を終わらせたい!」というビジネスパーソンのみなさんに、Excelの作業効率をアップするワザをお届けする連載です。

次の

エクセルのプルダウンリストで選択すると同時に色を変える

エクセル ドロップ ダウン リスト

リストから選択しなくても、セルに直接入力することができるので、セルに直接入力してもらいます。 セルをクリックするとメッセージがポップアップされるようにするには、[ セルの選択時にメッセージを表示する] ボックスをオンにし、ボックスにタイトルとメッセージを入力します 最大 225 文字。 [データの入力規則]ダイアログボックスの[元の値]に、 INDIRECT(インダイレクト)関数を使うのがポイントです。 プルダウンの選択リスト以外を直接入力する方法 それでは始めていきましょう! 直接入力するプルダウンリストのセルをドラッグして選択する はじめに 直接入力するプルダウンリストの セルをドラッグして選択してください。 【エクセル時短】は「少しでも早く仕事を終わらせたい!」というビジネスパーソンのみなさんに、Excelの作業効率をアップするワザをお届けする連載です。

次の