エクセル 選択肢。 Excelのプルダウンリストを連動させて選択肢を絞り込む方法

エクセルでプルダウンの文字サイズを大きくしたい

エクセル 選択肢

数字やアルファベットを含む文字列の場合、半角・全角にも気をつけてください。 選択した内容がセルに自動的に入力されます。 ・ INDEX関数によって、入力規則シートのセル範囲「H4:H8」の内、 2行目にあたる、セル番地「H5」を求めた。 このほか、表の作成スピードをアップしてくれる便利ワザや、入力の間違いを減らすテクニックなどのエクセル情報はこちらで詳しく紹介しています。 こちらは街頭アンケートなどでよくあるタイプのデータとなっています。

次の

【エクセル】プルダウンに項目を追加する方法

エクセル 選択肢

表を確認する 以下の図のように商品の売り上げ金額の集計用のシートがあるとします。 それでは操作に入っていきましょう! 2段階目の選択肢のデータが増えたり減ったりする可能性がある場合も、ない場合も、このまま読み進めてください。 このようなメッセージが表示されますが、これは1段階目のデータがまだ入っていないので、2段階目の選択肢を設定しようがないよ、という意味。 このように、プルダウンリストで東京都・神奈川県・大阪府の項目を入力することが出来るようになりました。 [ホーム]タブ、 [スタイル]グループの[テーブルとして書式設定]をクリックし、 一覧から好みのものを選択します。 これで、「この名前の範囲のデータを、リストの選択肢として表示してね」という設定ができたわけです。 このようなデータの入力ミスを防ぐのがプルダウンリストの目的となっていることが挙げられます。

次の

【エクセル】連動型プルダウンリストで選択肢を絞り込む方法とは?|ガラクタブログ

エクセル 選択肢

1段階目のデータ範囲に設定したが必要になります。 選択する項目が少なければ、上記のようにカンマで区切ってもいいのですが、数が多かったり、 どちらかに、元データの入力されているところがあれば、そちらをドラッグして範囲指定し利用することも可能です。 表全体(B2:D5)を選択します。 あなたの作業が、滞りなくスムーズに 進められることを心より応援しております。 リスト入力したいセルを選択• 先ほどの画面に戻ってきましたが、元の値部分に選択したリスト範囲が入力されています。

次の

Excelでプルダウンする選択肢を簡単に増やせるドロップダウンリスト

エクセル 選択肢

コントロールを右クリックし、Delete キーを押します。 注意するポイントとしては、プルダウンリストで連動させる際に、親となるデータについては名前ボックスの名称が何でも良いということになりますが、 子となるデータについては、親の項目で表示させたい名前を付けなければいけません。 すごく分かりづらいですが、選択肢は 半角のAで登録しているので、 全角のAを入力しようとしても 拒否されます。 「データの入力規則」画面の「OK」ボタンをクリックして完了! お疲れ様でした。 そしてここからは現在範囲選択している、2段階目のドロップダウンリストを設定する範囲の先頭、C2番地を基準に考えていきます。 OKボタンを押す。

次の

エクセルのプルダウンの作り方、プルダウンから選択する、解除する

エクセル 選択肢

1セル範囲に名前を付ける セルA2~A9を選択して、名前ボックスに「営業部」と入力して[Enter]キーを押します。 2つめのリストで参照する「名前」を設定する ここからが本題です。 まずは入力させたい項目を記入したシートをクリックします。 下記シートに設定していきましょう。 ですので、見出し(この例だとA1番地)を除いた、 データ部分のみを範囲選択します。 ・フォント:フォントやスタイル、フォントサイズの変更、色などを設定することができます。 ボックス内に「元の値」という入力ボックスが表示されますので、ここにプルダウンで選択したいリスト項目を入力します。

次の

【エクセルの基本】選択肢からマウス操作で選ぶだけのデータ入力方法

エクセル 選択肢

この時、完成後に選択肢のデータが増えたり減ったりする可能性が ある場合の操作をしている方は、前の章でテーブル化していますので、を使えば、この範囲をワンクリックで選択できて便利です。 セル範囲に名前を付けるメリットはあるの? たとえば、C1セルにA1セルからA5セルの合計をSUM関数で求めるとします。 プルダウンリストを連動させるというのは応用編となりますので、 まずはプルダウンリストの基本について紹介していきます。 これで設定した入力規則が解除されます。 試しに、B2セルのリストで「軽食」を選び、C2セルのドロップダウンリストに「パスタ・サンドイッチ・グラタン」が表示されるか確認しておきましょう。 選択後に表示された項目 画像赤枠部分 を入力し、入力できる項目を指定してください。

次の