自然 エルフ。 【シャドバ】自然エルフで20連勝のデッキレシピ!自然エルフで勝つための構築のポイントは?!デッキコードあり!

【シャドウバース】自然エルフのローテーション最新デッキレシピ【シャドバ】

自然 エルフ

ここにや軍神たちまで入れるかは人によってまちまち。 フェアリーサークルを採用しない構築で、1コストのカードが足りない場合に、覇食帝の調理を採用するという考え方もあるでしょう。 むじょっくすTVの動画 エルフクイーン採用型 機械エルフの立ち回り テンポを取る やなどを駆使して盤面の主導権を握ろう。 このデッキは、ROG環境でを参考にしています。 妖精竜で盤面に触る 5枚以上1コスト以下カードが破壊されたらで盤面に触っていきます。 ラティカ2枚、シンシア1枚で枚数を散らしているという見方もできます。 最近では母なる君を採用した後ろ意識の自然ビショップが増えてきたので、それも意識した立ち回りを心がける(母なる君と相打ちできる攻撃力6以上の守護を並べたり、逆に母なる君を倒させないように2体の攻撃力合計が6未満になるように盤面を調整する、など)。

次の

【シャドバ】森羅咆哮のエルフの新デッキを7つ紹介!自然、リノセウス、機械、進化、アグロエルフのデッキレシピ!デッキコードあり!(9/24更新)

自然 エルフ

で一気に手札を入れ替えつつ、次ターン以降の強力な動きを確保するのが定石。 自然エルフは除去が高く、序盤ではあまり削られない。 1コストの対空射撃があるので、全体除去の「」を強く使いやすくなっていて、例えば、 6PP:リノセウス+対空射撃+フェアリーサークル+アリアの旋風+リノセウス進化 7PP:リノセウス+対空射撃+フェアリーサークル+フェアリー2枚+アリアの旋風 のように、 アリアの旋風を強く使うために、フェアリーサークルを入れておきたいです。 以上のように、 自然エルフは進化デッキとの相性が非常に良いのではないでしょうか。 【進化後】 守護 このフォロワーは、1ターンに2回攻撃できる。 基本的には3tの除去や、終盤のフィニッシュの役割を担います。

次の

機械エルフ

自然 エルフ

守護突破に除去としてリノセウス2枚使うロングゲームになった時に10tフォレストマナが使えるのも強そうだった。 ブルームスピリット 進化前 自分のターン終了時、自分の場にナテラの大樹があるなら、フェアリー1体を場に出す。 進化殴りしないシヴァ• pp5でマナ+大樹+トレント+フェアリー トレントから回収 +メイ• ローテ環境飽き始めたのでアンリミ触り始めました。 ゲームの流れを見極めて、どちらで使うか検討しましょう。 「」は、 盤面除去に強いだけでなく、進化権を温存できる能力も持っているので、ミッドレンジ系のデッキよりも、むしろコントロール系の進化エルフにぴったりなフォロワーだと思います。

次の

自然エルフについて|かみやん|note

自然 エルフ

(1ターンに1体しか進化できない制限はある) 進化後 進化時 大いなる回帰1枚を手札に加える。 基本的には強い盤面を形成し押し付けるか、相手の盤面を処理し続け隙を突くことで勝っていくデッキである。 自然タッチのメリットはドローをするカードが増えてアリアの旋風のカウントも稼ぎやすくなって回復も入れられるところ。 (1ターンに1体しか進化できない制限はある) 【進化時】フェアリー2体を出す。 テンポロスせずに大樹を置けるが、そもそも自然エルフは大樹を割ってどうこうするデッキではないので、他クラスに比べて採用価値は薄い。

次の

機械エルフ

自然 エルフ

298• 2コストが見えている、後攻の場合キープしたいカードです。 リリィと選択。 「」が進化権を温存できるフォロワーなので、温存した進化権を有効に使うためだと思います。 おそらく、このカードを抜くとデッキ全体の打点が足りなくなってしまい、勝ちづらくなるのではないでしょうか。 いま流行りのデッキに何が有利なのかをいち早く察知することで、勝率の向上に役立てることができるぞ! ローテーションの主なデッキの相性 相性表はあくまで参考程度 当然ながら、個人個人の構築やプレイングの差で相性関係は変化する。 一方で6t以降にはあまり置きづらいことや2枚目以降がいらなすぎることから、引けたらラッキー程度の考えで1〜2枚採用に留めるのが主流か。 ただし、後攻だと3コスト5点除去におまけがつくので強力で、 後攻4T:覇食帝の調理+リノセウス進化 とすれば、1コスト2点の除去スペルを補充しながら、強い動きをすることができます。

次の

自然エルフについて|かみやん|note

自然 エルフ

プレリリースでマトモ氏がデッキを回して、感触が良かったレシピとのことです。 マジでアグロレベルにまで速くしたいのなら採用すべきだが、なんとなくで組み込むのはオススメしない。 採用枚数が細かく調整されていて、完成度の高い自然エルフだと思います。 豪風のリノセウスを除去に使う場面が多くなり、プレイングの難易度は上がるようですが、ドローや回復が強化されているのでロングゲームにも対応しやすいと思います。 本当にコントロールに寄せるなら。

次の