青梅 市 ハザード マップ。 ハザードマップ(洪水・土砂災害)|宇都宮市公式Webサイト

府中市水害ハザードマップ 東京都府中市ホームページ

青梅 市 ハザード マップ

洪水浸水想定区域等について. (1)この図は、多摩川水系多摩川、浅川、大栗川の洪水予報及び水位周知区間について、水防法の規定により定められた想定最大規模降雨による洪水浸水想定区域、浸水した場合に想定される水深を表示した図面です。 地区別土砂災害ハザードマップ (注意)令和2年3月に、上河内地区・河内地区における土砂災害ハザードマップが改訂されました。 災害時の情報収集• 1,704• 市からの避難情報や気象情報、河川水位情報などに注意し、堤防が決壊する前に避難が完了するようにしましょう。 一般に「1. <外部リンク>• 以下のページ内でご覧いただけます。 ページID1023319 更新日 令和2年4月13日 近年、各地で大規模な洪水や土砂災害により甚大な被害が発生しています。 災害時に役立つ知識• なお、土砂災害ハザードマップで明示している区域は、土砂災害警戒区域のみとなります。 3,462• 施設検索 選択した種類の施設のみを地図上に表示します。

次の

ハザードマップについて

青梅 市 ハザード マップ

そのうえで、現在位置から一番近い施設の方向を線で結び誘導します。 第2支会• 地震が起きたらそのとき• 洪水ハザードマップとは、大雨等による河川の氾濫等の自然災害が発生した場合に、自主的かつ迅速に避難するための情報(避難方向・避難場所)を記載したものです。 また、国土交通省「ハザードマップポータルサイト」でも調べることが出来ます。 (注意)平成31年1月に姿川・田川洪水ハザードマップが改訂されました。 大雨によって河川が増水し、堤防が決壊したりあふれたりする氾濫が発生した場合に、浸水が想定される範囲とその程度、及び地域の避難場所を示した地図です。 狛江市公式ホームページ• 土砂災害ハザードマップ 土砂災害ハザードマップは、土砂災害防止法(土砂災害警戒区域等における土砂災害防止対策の推進に関する法律)に基づき、栃木県が「土砂災害警戒区域」及び「土砂災害特別警戒区域」に指定し、公表した区域図と現況図を重ね合わせる形で作成しました。

次の

神戸市:神戸市ハザードマップ(土砂災害・水害に関する危険予想箇所)

青梅 市 ハザード マップ

浸水想定区域は、対象とする河川の延長や流域などの条件によりそれぞれ異ります。 また、地区市民センターの窓口でも地域別に配布しておりますが、在庫に限りがある場合がありますのでご了承ください。 土砂災害とは、山やがけが崩れたり、崩れた土砂が雨水や川の水と混じって流れてきたりすることによって人命が奪われたり、建物を押しつぶしたりする災害のことです。 オンライン時には配信型の地図サービスに切り替えて、市外から利用することも可能です。 土砂災害ハザードマップ. 飯能市では、市内で土砂災害が発生する可能性のある場所と、実際に発生した場合に予想される被害の範囲をあらかじめお示しすることにより、市民の皆様の日頃からの危険性の認識と、そのときに対する備えを心がけていただきますよう、また実際に災害が発生した場合や発生が予測される場合においては、いち早く安全な場所へ避難することなど、被害を最小限に抑えることを目的として、「土砂災害ハザードマップ」を作成しました。 家屋倒壊等氾濫想定区域を公表しました。

次の

土砂災害ハザードマップ・多摩川洪水ハザードマップ

青梅 市 ハザード マップ

自宅が浸水危険がある区域にあるかどうかを必ず確認して、災害の備えに役立ててください。 ページ番号1022308 洪水ハザードマップとは 秋田市洪水ハザードマップは、大雨で河川がはん濫した場合に浸水が予想される区域とその深さならびに避難施設などを示し、災害時に安全に避難してもらうことを目的として作成したマップです。 防災ガイド 災害発生時に役立つように、以下の防災情報を提供しています。 変更内容については、「多摩川洪水時の避難所が変更になりました」のページをご確認ください。 Windows OSをご利用で、JavaScript(アクティブスクリプト) を無効のまま色の変更をする場合には、コントロールパネルの「ユーザ補助のオプション」(Vista以降のバージョンでは「コンピュータの簡単操作センター」)の設定で、ディスプレイ全体の色合いを変更してください。 近年、現在の想定を超える浸水被害が多発していることから平成27(2015)年に水防法が改正されました。 この水防法改正に伴う、国土交通省の新たな浸水想定区域等の公表に基づき、本市におきましても平成16(2004)年に作成した洪水ハザードマップの改定作業を進め、川崎区・幸区のハザードマップを平成29(2017)年5月に改定しました。

次の

ハザードマップ(洪水・土砂災害)|宇都宮市公式Webサイト

青梅 市 ハザード マップ

災害時の情報伝達• 浸水深のランク区分が5段階から6段階に変更されました。 防災気象情報や避難勧告等の伝達・収集方法と避難行動 防災気象情報や避難勧告等の伝達・収集方法や避難行動などについて、詳しくは、下記リンクをご覧ください。 浸水想定の算出精度が上がりました。 第7支会• 防災ガイドは市民課や安心安全課窓口、公共施設で配布しています。 検索機能• 風水害が起きたらそのとき 災害時の情報収集 災害発生時の情報収集先として、以下のリンク先を提供しています。

次の

洪水ハザードマップ

青梅 市 ハザード マップ

神戸市ハザードマップを閲覧しづらい場合• 更新日:2020年5月15日 国土交通省は新たに、想定される最大規模の雨が降ったことにより河川が氾濫したら、どの程度町が浸水してしまうのかシミュレートした浸水想定区域図を昨年5月に公表しました。 災害情報について 国土交通省が公表した「多摩川水系多摩川、浅川、大栗川洪水浸水想定区域図(想定最大規模)」及び「家屋倒壊等氾濫想定区域(氾濫流・河岸侵食)」をもとに、多摩川が氾濫した場合に想定される浸水範囲、深さ、避難所などを示した地図です。 特長 機能的な地図• 便利なナビ機能• (想定し得る最大規模の降雨による洪水)• 青梅市土砂災害ハザードマップ 第1支会• その他の地区については、 <外部リンク>(霞川および多摩川上流圏域浸水予想区域)を参照してください。 東京都では、がけ崩れや土石流などの土砂災害から都民の命を守るため、土砂災害防止法に基づき、 「土砂災害警戒区域(通称:イエローゾーン)」と 「土砂災害特別警戒区域(通称:レッドゾーン)」を指定しています。 6,284• 6以上で地盤が弱いことを示すとしている。 <外部リンク> 霞川および多摩川上流圏域浸水予想区域図 東京都では、大雨による洪水・浸水から皆さんの生活を守るため、河川や下水道の整備を進めています。 詳しくは、東京都建設局のホームページを参照してください。

次の

飯能市土砂災害ハザードマップ|飯能市

青梅 市 ハザード マップ

第8支会• 下表にハザードマップを公表している自治体及びそのリンクとハザードマップの基となっている図を掲載します。 洪水ハザードマップ 洪水ハザードマップは、水防法に基づき、国(一級河川鬼怒川)や栃木県(一級河川田川、一級河川姿川)が、想定しうる最大規模の降雨によって被害が想定される範囲として公表した浸水想定区域図を現況図と重ね合わせる形で作成しました。 1,415• なお、市内には多数の土砂災害危険箇所がありますが、「土砂災害警戒区域」及び「土砂災害特別警戒区域」として指定し、公表した347箇所の危険箇所を栃木県のホームページにある、「とちぎ地図情報公開システム」で「とちぎ土砂災害警戒区域マップ」を掲載しています。 市のポータルサイトやYouTubeより閲覧できます。 ハザードマップ凡例表 外国語版について 「くらしの防災ガイド」に掲載している「土砂災害・水害に関する危険予想箇所図」(ハザードマップ)について、外国語版(英語、中国語(繁体字)、中国語(簡体字)、韓国語)の凡例表を公表しております。 東京都内の各区市町では、都市型水害対策連絡会が公表している浸水予想区域図や東京都又は国土交通省の各河川事務所が公表している洪水浸水想定区域図を基に、洪水ハザードマップを作成しています。

次の

狛江市防災マップ、ハザードマップ、防災マップアプリ

青梅 市 ハザード マップ

住所検索 市内の町丁目一覧から選択した地域の地図を表示します。 平成31年3月1日現在、あきる野市では土砂災害警戒区域が778か所、土砂災害特別警戒区域が740か所指定されています。 防災科学技術研究所の分析では、1. 大雨、地震、火山の噴火などがきっかけで発生します。 図の種類 公表主体 1 都市型水害対策連絡会 2 東京都 3 国土交通省関東地方整備局荒川下流河川事務所 4 国土交通省関東地方整備局京浜河川事務所 5 国土交通省関東地方整備局江戸川河川事務所 6 国土交通省関東地方整備局利根川上流河川事務所 国土交通省関東地方整備局利根川下流河川事務所 7 国土交通省関東地方整備局江戸川河川事務所 8 東京都下水道局流域下水道本部、立川市、府中市、小金井市、小平市、国分寺市、東村山市、国立市 東京都における洪水ハザードマップ公表状況図(令和元年10月現在) ハザードマップに表示している避難場所などの情報については、 作成した各区市町にお尋ねください。 (注意)土砂災害ハザードマップは、ホームページからダウンロードしていただくほか、河川課(市役所8階)の窓口で配布しております。 第6支会• 「避難勧告!その時、どうする?」~サンドアートを用いたアニメーション動画を配信) 神戸市では、土砂災害からの避難行動の重要性を広く呼びかけるため、「サンドアート」の手法を用いた動画を製作しました。 ( 各種防災データを地図上で重ね合わせて表示するサイトです) 狛江市防災ガイド 狛江市では、防災マップ、ハザードマップ、各種防災情報などをまとめた「狛江市防災ガイド」を作成し、全戸配布を行っています。

次の