高槻 市 今村 産業。 今村産業/モノタロウ会社のスプレー缶爆発事故と関係か?会社の家宅捜査で真相判明?

会社情報

高槻 市 今村 産業

爆発が起きたのは6日午後8時すぎ。 反面、本物の恐ろしさを痛感する。 大阪府高槻市の工場で爆発音とともに火災が発生しています。 産業廃棄物業界も、私が父親から事業を引き継いだころよりもはるかに健全になって、きちんとマニュフェストを出して追跡できるようになり、不足がある場合は産業廃棄物の処理責任がある企業も名指しで罰せられるようになりました。 時代と共に事業を深化させ、現在は水周りを中心とした住宅設備・エクステリア商材の販売・施工事業を行っておりますが、お客様へ「良いものと安心を届ける」という精神は、創業時より不変であります。 姫路を中心とした播磨地域において、地元の建築業者様とご一緒に、安心・安全な住環境を提供出来るよう、日々励んで参りますので、今後とも皆様のご愛顧を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。

次の

高槻市爆発火災事故の原因はモノタロウだった!何故起きたのか?今後どうなる?

高槻 市 今村 産業

モノタロウ社以外にも、意外な会社が「お世話」になっていたり、「お手伝い」してきた経緯があるかもしれません。 モノタロウを家宅捜索 高槻の倉庫火災、業過致死容疑で:日本経済新聞 そのモノタロウの前社長はLIXILに返り咲いた瀬戸欣哉さんで、現経営者の鈴木雅哉さんの手腕もあって合理的な経営を行い急成長をした会社さんなのは事実です。 警察は、作業の状況などについて詳しく調べています。 同社側から6月上旬に約3000本が持ち込まれ、3週間ほど前から毎週土曜日の夜に、金づちで穴を開けるなどしてガス抜きをしていた。 怪我をしたのは山西さんの中学1年生の次男ら2名。 なぜこの間で爆発事故が起きなかったのでしょうかね。

次の

大阪府高槻市で爆発事故!場所は今村産業の工場?現場の状態は?けが人は大丈夫?

高槻 市 今村 産業

同様の爆発は全国で相次いでおり、環境省は適切な方法でガス抜きをするよう求めている。 また、事故の起きる3週間前からは合計3000本のスプレー缶に金槌で穴を開ける作業も行われていたとのこと。 山西さんの次男の男子中学生(13)と、モノタロウの関連会社の50代男性とみられる2人が意識不明の重体となっている。 ガス抜きをしていたのは資材販売会社製のスプレー缶約3000本で、昨年の台風で水没して使えなくなったものだという。 ただ、これだけの優良企業なのに、社員は今村産業に出向いていたのでしょうか。

次の

高槻市爆発火災事故の原因はモノタロウだった!何故起きたのか?今後どうなる?

高槻 市 今村 産業

今村産業の関連会社モノタロウに家宅捜査! 高槻爆発火災 スプレー缶持ち込んだ兵庫県尼崎市の会社を家宅捜索|MBS 20190709 処分されていたスプレー缶は機械部品のクリーナーで、去年の台風で水に浸かったことから兵庫県尼崎市の資材販売会社「MonotaRO」が今村産業に約3000本を持ち込んだということで モノタロウ — washima ewashimax 大阪府高槻市で産業廃棄物運搬会社の倉庫が燃え4人が死傷した火災で、大阪府警捜査1課は9日、取引先の工具通販会社「MonotaRO(モノタロウ)」(兵庫県尼崎市)の本社などを業務上過失致死容疑で家宅捜索した。 (中略) モノタロウは「今村産業とは廃棄物に関する取引をしていたが、缶の処理の経緯は確認中。 爆発を伴う火災が起きた大阪・高槻市の倉庫のすぐ近くにある防犯カメラの映像には爆発の瞬間が映っていました。 もちろん、モノタロウ社よりも厳しいことを仰る家電量販店さんや物流卸さんはいらっしゃるので、必ずしもモノタロウ社だけが何かアカンという話ではないし、また、今回はスプレー缶で、大爆発して不幸にして死者が出てしまったので騒ぎになりましたが、絶対にその辺に埋めてはいけないものを埋めろと指示を出してヒヤリハット事例を起こすケースは他社にもいっぱいあります。 付近の防犯カメラには一瞬にして炎が上がり、衝撃で建物のドアが外れる様子が写っていた。 色々と不自然なことがあり過ぎたので、関連会社に当然の如く家宅捜査が入ることになりました。

次の

爆発事故、死者2人に ほかの2人も重体 大阪・高槻:朝日新聞デジタル

高槻 市 今村 産業

当時、スプレー缶のガス抜き作業をしている最中に爆発が起きたということで、警察と消防は7日朝からの実況見分で原因の特定を進めている。 ただ、日本の都道府県の環境事務所も馬鹿ではないのでそういう話を聞きつけるとあれこれ対応してくれるのですが、別に全量を一次請けしているわけではない環境系の上場企業がまともな仕事をしていて、それとは無関係に分離された代物は資源ごみとして買って貰ったということにしたり、中国に輸出したことにしたり、面白業者に回収処理してもらったりする形にして安く抑えようとします。 警察によりますと、4人はいずれも今村産業の従業員ではありませんが、会社側の依頼を受け、爆発の2時間ほど前から倉庫の中でガス抜き作業をしていたと見られています。 今後も新たなサービスを提供することで、当社をビジネスパートナーとして選んで頂けるよう邁進してまいります。 一人はモノタロウの下請け業者のため、このガス抜きをモノタロウの仕事として行なっていたのか? 子供が手伝っていることから、仕事以外の業務として行なっていたのか? どういう状況でこの4人がそこで作業をすることになっていたのか? この辺りが疑問ではあるが今後の家宅捜索で明らかになってくる可能性がある。 およそ3週間前から毎週土曜日の夜にガス抜きの作業を行っていた」と説明したということです。 なので、アカン処理をしているところはアカン人たちがやるのでアカン事故を起こします。

次の

今村産業は中学生をスプレー缶のガス抜き作業のバイトとして雇っていた!?

高槻 市 今村 産業

そして何より、現場の爆発で亡くなられた「モノタロウの社員、山西潤さん(36)」と、現場で手伝っていたと見られる「山西さんの次男(13)」が重体であるという報道に、私は「あっ(察し」というものを感じます。 弊社の歴史は、江戸時代中期「陶磁器」の販売から始まりました。 6日午後8時すぎ、大阪・高槻市柱本にある産業廃棄物の処理を行っている「今村産業」の敷地内にある倉庫から火が出て、倉庫はほぼ焼け落ちた。 要綱・指針等のページです。 警察は、作業の状況などについて詳しく調べています。 府警高槻署によると、同社関係者が「4人は夕方から会社の倉庫でスプレー缶に穴を開けてガスを抜く作業をしていた」と説明しているという。 そのため、企業や工場などから、通常では処分が難しいゴミを回収して処理している。

次の

今村産業/モノタロウ会社のスプレー缶爆発事故と関係か?会社の家宅捜査で真相判明?

高槻 市 今村 産業

大量のスプレー缶が持ち込まれた経緯について、男性役員は「昨年の台風の被害でスプレー缶を保管していたコンテナが水没し、販売できなくなったものが持ち込まれていた」と話しているという。 しかし、気になるのは、その4名の中に、山西潤さんの息子さんが含まれていたこと。 高槻市内の地下に廃棄物が埋まっている土地に関する情報のページです。 スポンサードリンク 今村産業火災事故の被害者は誰? 今回の事故では、残念ながら2名が命を落とし、2名が重体の怪我を負う形となってしまった。 — 武庫川 AdstamHi 3000本ってけっこうええ数やけど、モノタロウなら納得する 爆発火災で2人死亡 スプレー缶持ち込んだ会社を捜索 大阪 高槻 NHKニュース — スマイルボンバー smilebomber46 爆発事故、死者2人に ほかの2人も重体 大阪・高槻:朝日新聞デジタル 、、、亡くなられたモノタロウ社員の息子もいるしまだ身元がわからない遺体があるしどうなってるんだよ? — ナン亭コッ汰 homygagaga モノタロウって、事業者向け資材の通販会社ですよね。 店舗はどこかのビルを借りているようです。

次の