星野 源 インスタ ライブ。 #星野源 X インスタライブ

星野源 石田ゆり子のインスタライブに急に呼び出された話

星野 源 インスタ ライブ

いや、僕がコメントしたならわかるけど。 というか、見ていて、すごく楽しかったから。 『誰誰いますか〜』て言って、その人がいますよっていうものなら『〇〇さん!〇〇さん!出てくれませんか』って言って」と続けた。 30万人の人が横浜アリーナの抽選応募に 1人1枚申し込みをすると仮定すると、当選倍率は 約8. 「えええーっ!? 突然の呼び出しからの登場、びっくりしました。 。 なにこの可愛い人って思って、『あれ終わらないねー』とか言ってて、すげー可愛いと思って」と星野は最後まで石田のお茶目さに魅了されたと語った。 それでご飯食べながら見てて、「面白いな」と思っていたら「源くん、いるー?」って来て。

次の

星野源 石田ゆり子は「本当にフリースタイル」、インスタライブ配信中の“直談判”に驚き(2020年6月3日)|BIGLOBEニュース

星野 源 インスタ ライブ

自身が出演した段階で10万人の視聴者がいたといい、「『1時間で終わるから、みなさんバイバーイ』って言っているんだけど、全然終わらなくて。 大変なことを感じながらも安心するっていうか。 あの平成の歌姫、安室奈美恵さんでも47万人ですから、ものすごい数のフォロワー数ですよね。 配信に不慣れな石田の様子を見て、癒しを感じたと星野。 横浜公演の会場は、 横浜アリーナです。 「星野源」をもっと詳しく. 〇〇さん、出てくれませんかー』って言って。

次の

#星野源 X 源さんのインスタライブ

星野 源 インスタ ライブ

「あれ? 終わらないねー」とか言っていて。 もうすごくさっぱり! で、昨夜、石田ゆり子さんがインスタライブをやっていたんですよ。 「源さん、ありがとう」って言って。 「55分とかそれくらいにゆり子さんが(呼びかけた)。 星野源さんのワールドツアー開催が発表されましたー!! ノリに乗り続けている星野源さん、最近も映画が公開されていますし、どんだけ多忙であるのか、ちゃんと寝れてるのか心配になるほどの人気っぷりですよね。

次の

星野源 石田ゆり子のインスタライブに急に呼び出された話

星野 源 インスタ ライブ

そうですね。 それでも石田の朗らかな人柄を感じながら視聴していると、突然声をかけられた星野は「うそでしょ!ってなって、僕がコメントしたなら分かるけど、僕が見てることなんて分からないはずなのに『源くんいるー?』って言って」と驚きを振り返った。 この企画は楽曲【うちで踊ろう】を豪華アーティストや芸能人とのコラボライブをする企画で、 この企画に参加するのは、自由参加らしくお笑いタレントのバナナマンなども無表情の顔をして、パフォーマンスするなど、話題になっています。 5分しかないじゃんって思いながら…。 昨年のチケット入手は超超激戦だったようですから、今年も難しいのか。 でも出て、ちょっとお話して、すごい面白くて」と満足そう。 ライブ配信の予定時間は1時間。

次の

星野源がインスタライブ開始!芸能人がうちで踊ろうをコラボ動画を披露!

星野 源 インスタ ライブ

でも、「出よう」って思って。 こんにちは、Saraです。 すごく面白くて、すごく盛り上がっていたんですよ。 ここからも人気っぷりがわかりますね。 髪、切りました。 それで、僕も見ていたんですよ。 今回は、横浜のみの平日開催であることから、フォロワー数の6割の方が抽選応募をすると仮定すると、 30万人となります。

次の

#星野源 X 源さんのインスタライブ

星野 源 インスタ ライブ

番組の様子は、放送後1週間以内は「radiko」で聞くことができる。 「僕、出ますね。 「唐突にはじまってて、僕がご飯食べるタイミングでなんとなくInstagramを開いたらゆり子さんがインスタライブをはじめた直後で、ゆり子さんインスタライブやるんだと思って見てたんです」と明かした。 そしたらなんか僕が出た段階で10万人、見てたらしくて。 星野源さんのインスタのフォロワー数を参考に見ていきたいと思います。 題して、 星野源ワールドライブツアー2019の当選倍率がヤバイ!一般も調査 です。 それでいろんな人が出られていましたね。

次の

#星野源 X 源さんのインスタライブ

星野 源 インスタ ライブ

よくわかんないんだけども。 「なんかインスタライブって1時間なんだよね。 だから、何て言えばいいんだろうか? インスタライブをやる時って、まあその場合場合にもよるとは思うけど。 星野源さん、このワールドライブツアー発表と同時期にインスタも開設しました! これがヤバイことになっています。 。 自分も朗らかにしてくれる感じがあるんですよね。 「すごい面白い」と思っていて。

次の