バック ナンバー 青い 春 歌詞。 back numberの青い春の歌詞を教えて下さい!!

歌詞 「青い春」back number (無料)

バック ナンバー 青い 春 歌詞

ラスサビも繰り返しの場面ですが、変わらない毎日を延々と過ごしている感情がイメージ出来ます。 自分の青春時代に重ねてみても、面白いと思います。 Back Number バック・ナンバー 青い春 作詞:清水依与吏 作曲:清水依与吏 教えられたものだけじゃ いまいち完成しないんだ 計算は合ってるはずなのに 型にはめ込まれたって きしんだレールの上だって 負けじと明日へと向かう 踊りながら 羽ばたく為のステージで 這いつくばっていても 踊らされてるのも 随分前から分かっていて それでも それでも また踊りながら 必死で生きているんだ 理想の未来なんて 用意されていない でもその中で願ってるのさ ああ光を 光を まぁいいやが増えたのは 大人になったからじゃなく きっと空気の中に変なものを 俺らが考え過ぎんのを よしとしない誰かさん達が 混ぜて垂れ流しているんだろう 踊りながら 羽ばたく為のステージで 這いつくばっていても もっと沢山の歌詞は 踊らされてるのも 随分前から分かっていて それでも それでも また踊りながら 必死で生きているんだ 答え行きの船なんて どこにもなくて でも逃げないで踊ってるのさ 正しいリズムじゃないけど 夢をみては打ちひしがれて 立ち上がってはまた憧れてさまよって 自分を知った気になって また分からなくなるそんな 青い春と言う名のダンスを 踊りながら 羽ばたく為のステージで 這いつくばっていても 踊らされてるのも 随分前から分かっていて それでも それでも また踊りながら 必死で生きているんだ 理想の未来なんて 用意されていない でもその中で願ってるのさ 光に包まれるその日々を. 切ないピアノと深みのあるストリングスの音色が重なり合う、 聞くだけで目頭が熱くなるような美麗なメロディー• 胸が張り裂けるような思いを吐露するように儚く、それでいて しっとりグサッと胸に響いてくる泣きのボーカル• 泡と羊 6. 教 おしえられたものだけじゃ いまいち 完成 かんせいしないんだ 計算 けいさんは 合 あってるはずなのに 型 かたにはめ 込 こまれたって きしんだレールの 上 うえだって 負 まけじと 明日 あしたへと 向 むかう 踊 おどりながら 羽 はばたく 為 ためのステージで 這 はいつくばっていても 踊 おどらされてるのも 随分前 ずいぶんまえから 分 わかっていて それでも それでも また 踊 おどりながら 必死 ひっしで 生 いきているんだ 理想 りそうの 未来 みらいなんて 用意 よういされていない でもその 中 なかで 願 ねがってるのさ ああ 光 ひかりを 光 ひかりを まぁいいやが 増 ふえたのは 大人 おとなになったからじゃなく きっと 空気 くうきの 中 なかに 変 へんなものを 俺 おれらが 考 かんがえ 過 すぎんのを 良 よしとしない 誰 だれかさん 達 たちが 混 まぜて 垂 たれ 流 ながしているんだろう 踊 おどりながら 羽 はばたく 為 ためのステージで 這 はいつくばっていても 踊 おどらされてるのも 随分前 ずいぶんまえから 分 わかっていて それでも それでも また 踊 おどりながら 必死 ひっしで 生 いきているんだ 答 こたえ 行 いきの 船 ふねなんて どこにもなくて でも 逃 にげないで 踊 おどってるのさ 正 ただしいリズムじゃないけど 夢 ゆめをみては 打 うちひしがれて 立 たち 上 あがってはまた 憧 あこがれてさまよって 自分 じぶんを 知 しった 気 きになって また 分 わからなくなるそんな 青 あおい 春 はると 言 いう 名 なのダンスを 踊 おどりながら 羽 はばたく 為 ためのステージで 這 はいつくばっていても 踊 おどらされてるのも 随分前 ずいぶんまえから 分 わかっていて それでも それでも また 踊 おどりながら 必死 ひっしで 生 いきているんだ 理想 りそうの 未来 みらいなんて 用意 よういされていない でもその 中 なかで 願 ねがってるのさ 光 ひかりに 包 つつまれるその 日々 ひびを 教 oshi えられたものだけじゃ eraretamonodakeja いまいち imaichi 完成 kansei しないんだ shinainda 計算 keisan は ha 合 a ってるはずなのに tteruhazunanoni 型 kata にはめ nihame 込 ko まれたって maretatte きしんだ kishinda レ reー ル ru の no 上 ue だって datte 負 ma けじと kejito 明日 ashita へと heto 向 mu かう kau 踊 odo りながら rinagara 羽 ha ばたく bataku 為 tame の no ステ suteー ジ ji で de 這 ha いつくばっていても itsukubatteitemo 踊 odo らされてるのも rasareterunomo 随分前 zuibunmae から kara 分 wa かっていて katteite それでも soredemo それでも soredemo また mata 踊 odo りながら rinagara 必死 hisshi で de 生 i きているんだ kiteirunda 理想 risou の no 未来 mirai なんて nante 用意 youi されていない sareteinai でもその demosono 中 naka で de 願 nega ってるのさ tterunosa ああ aa 光 hikari を wo 光 hikari を wo まぁいいやが maaiiyaga 増 fu えたのは etanoha 大人 otona になったからじゃなく ninattakarajanaku きっと kitto 空気 kuuki の no 中 naka に ni 変 hen なものを namonowo 俺 ore らが raga 考 kanga え e 過 su ぎんのを ginnowo 良 yo しとしない shitoshinai 誰 dare かさん kasan 達 tachi が ga 混 ma ぜて zete 垂 ta れ re 流 naga しているんだろう shiteirundarou 踊 odo りながら rinagara 羽 ha ばたく bataku 為 tame の no ステ suteー ジ ji で de 這 ha いつくばっていても itsukubatteitemo 踊 odo らされてるのも rasareterunomo 随分前 zuibunmae から kara 分 wa かっていて katteite それでも soredemo それでも soredemo また mata 踊 odo りながら rinagara 必死 hisshi で de 生 i きているんだ kiteirunda 答 kota え e 行 i きの kino 船 fune なんて nante どこにもなくて dokonimonakute でも demo 逃 ni げないで genaide 踊 odo ってるのさ tterunosa 正 tada しい shii リズム rizumu じゃないけど janaikedo 夢 yume をみては womiteha 打 u ちひしがれて chihishigarete 立 ta ち chi 上 a がってはまた gattehamata 憧 akoga れてさまよって retesamayotte 自分 jibun を wo 知 shi った tta 気 ki になって ninatte また mata 分 wa からなくなるそんな karanakunarusonna 青 ao い i 春 haru と to 言 i う u 名 na の no ダンス dansu を wo 踊 odo りながら rinagara 羽 ha ばたく bataku 為 tame の no ステ suteー ジ ji で de 這 ha いつくばっていても itsukubatteitemo 踊 odo らされてるのも rasareterunomo 随分前 zuibunmae から kara 分 wa かっていて katteite それでも soredemo それでも soredemo また mata 踊 odo りながら rinagara 必死 hisshi で de 生 i きているんだ kiteirunda 理想 risou の no 未来 mirai なんて nante 用意 youi されていない sareteinai でもその demosono 中 naka で de 願 nega ってるのさ tterunosa 光 hikari に ni 包 tsutsu まれるその marerusono 日々 hibi を wo. CMソングとなった 「ヒロイン」「SISTER」「手紙」や、月9主題歌にタイアップされ大ヒットした 「クリスマスソング」など、シングル曲を多数した通算5枚目のアルバムで、オリコン週間アルバムランキングで 2週連続1位を獲得したキャリア最大のヒットアルバム。 それでも、踊らされていると分かっていながらも、自分らしさを表現する為に生きていくという気持ちではないでしょうか。 サイレン 3. 曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し ただ目の前に差し出されてる 教えられたものだけじゃ 雲が避けてアスファルト 甘酸っぱいってどんな味だっけ 君の家までの道を決して 雨の交差点の奥にもうすぐ君が 近くにいる時は君の本当の なんでアラームが鳴らないんだ 上見ながらトップギアで ヘッドライト流れてく いつか忘れてしまっても そうか僕の心はきっとあの時に 君の声をいつでも待っている 才能のない奴はやめちまえ 二人でいるといつでも僕は 疲れちゃったもうダメみたい 世界で1番大事な人が よく晴れた空に雪が降るような 二人窓の形をした海岸線の ひとつため息をついてあなたは ケーキ屋の前を通りながら 線路沿い家までの道を 会いたい時はいつだって もし僕が君の恋人になれた時は 心変わりはもう仕方ないから どっから見ても子供と呼ぶには どこかで鐘が鳴って 生まれたままじゃ生きてくのに ぼんやりと君を眺めていた 意味のあるものを選び過ぎて 曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し 悲しい事にきっと二人は ここまでおいでよ君がまだ 未来が見え無いなんて 元気で毎日暮らしてますか 始まってないけれど 本当はもう分かってたの 無神経なタイミングで 目を凝らした途端に景色は 雲がゆっくり流れる夜窓から 君の目で世界を見てみたい 何年何十年かけて積み上げて 病んでるって思われたくなくて 甘い声で誘い出して 最後のデートくらいはどんなに 私がいつでも笑っているのは このまま終わってしまうのは 背の高いビルを避けて僕らの 旧道沿いの居酒屋を出てから 今も同じ歌声に変わらない感情 人づてに聞いた君の話 君から見た僕はきっとただの 君が今までしてきた事を 僕等は完全無欠じゃ無い 月の光も届かぬ部屋で君は 夜の街を見下ろしながら ここに僕がいて横に君がいる 嬉しい事があった時に 君の横にずっといたいんだけど ドアの閉まる音で世界が二つに 生まれて育った街の景色を 曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し さぁ改札を出たらもうそこは ポケットから手を出し息を 私は冬が好き言葉が白く目に ねぇもうすぐお昼だよ なんでいつもあいつばっか 夜の風が窓をたたく君は ああ明日になったら君は彼女に あぁ送ったメールをまた さよならが喉の奥に いつの間にやら日付は変わって どう思うこれから2人で 桜の花が舞い落ちるこの景色を 並木道のやわらかい風は 最初からさっきまで1日 君の前から姿を消すって 嘘をついてる事も我慢してる 誰かが言ったこの一週間は さようなら両想い 仮 橋から見える川の流れは今日も 足りないのは酸素なのか 君の毎日に僕は似合わないかな 私のスカートが青く揺れている 電話に出ないそれだけで 流れてく毎日の中で 疲れたこれはもう限界だなぁ 走っても走っても前に進まない 歩いてきた道は楽しいだけじゃ 最初から知ってたみたいに 僕の世界は君を中心に あぁ君に近付いた分だけ 幸せとは星が降る夜と 君の事想って今日はゆっくり ありがとうさようなら 愛してるなんて言われたって もっともっと私を知って欲しい あの夜に帰りたくて思い出を カレーが良いかなやっぱり 本当はずっと私も 絡まる細い糸を少しづつ 心のどこかで聞こえた なかなか会えない日々が 今日はお忙しい所 水色にはなびらの浴衣が 青いカーテンにぶら下がって. そのさきの未来が光に包まれる事を願って歌は終わります。 教えられたものだけじゃ いまいち完成しないんだ 計算は合ってるはずなのに 型にはめ込まれたって きしんだレールの上だって 負けじと明日へと向かう 踊りながら 羽ばたく為のステージで 這いつくばっていても 踊らされてるのも 随分前から分かっていて それでも それでも また踊りながら 必死で生きているんだ 理想の未来なんて 用意されていない でもその中で願ってるのさ ああ光を 光を まぁいいやが増えたのは 大人になったからじゃなく きっと空気の中に変なものを 俺らが考え過ぎんのを 良しとしない誰かさん達が 混ぜて垂れ流しているんだろう 踊りながら 羽ばたく為のステージで 這いつくばっていても 踊らされてるのも 随分前から分かっていて それでも それでも また踊りながら 必死で生きているんだ 答え行きの船なんて どこにもなくて でも逃げないで踊ってるのさ 正しいリズムじゃないけど 夢をみては打ちひしがれて 立ち上がってはまた憧れてさまよって 自分を知った気になって また分からなくなるそんな 青い春と言う名のダンスを 踊りながら 羽ばたく為のステージで 這いつくばっていても 踊らされてるのも 随分前から分かっていて それでも それでも また踊りながら 必死で生きているんだ 理想の未来なんて 用意されていない でもその中で願ってるのさ 光に包まれるその日々を ドラマ「高校入試」主題歌 アルバム「blues」収録曲 アルバム「アンコール」収録曲. SISTER 2. 書いちゃいます! 青い春 back number 教えられたものだけじゃ いまいち完成しないんだ 計算は合ってるはずなのに 型にはめ込まれたって きしんだレールの上だって 負けじと明日へと向かう 踊りながら 羽ばたく為のステージで這いつくばっていても 踊らされてるのも 随分前から分かっていて それでも それでも また踊りながら 必死で生きているんだ 理想の未来なんて 用意されていない でもその中で願ってるのさ ああ光を 光を まぁいいやが増えたのは 大人になったからじゃなく きっと空気の中に変なものを 俺らが考え過ぎんのを よしとしない誰かさん達が 混ぜて垂れ流しているんだろ 踊りながら 羽ばたく為のステージで這いつくばっていても 踊らされてんのも 随分前から分かっていて それでも それでも また踊りながら 必死で生きているんだ 答え行きの船なんて どこにもなくて でも逃げないで踊ってるのさ 正しいリズムじゃないけど 夢をみては打ちひしがれて 立ち上がってはまた憧れてさまよって 自分を知った気になってまた分からなくなるそんな 青い春という名のダンスを 踊りながら 羽ばたく為のステージで這いつくばっていても 踊らされてんのも 随分前から分かっていて それでも それでも また踊りながら 必死で生きているんだ 理想の未来なんて 用意されていない でもその中で願ってるのさ 光に包まれるその日々を. 作詞:清水依与吏 作曲:清水依与吏 青い春 -Back Number 教えられたものだけじゃ いまいち完成しないんだ 計算は合ってるはずなのに 型にはめ込まれたって きしんだレールの上だって 負けじと明日へと向かう 踊りながら 羽ばたく為のステージで 這いつくばっていても 踊らされてるのも 随分前から分かっていて それでも それでも また踊りながら 必死で生きているんだ 理想の未来なんて 用意されていない でもその中で願ってるのさ ああ光を 光を まぁいいやが増えたのは 大人になったからじゃなく きっと空気の中に変なものを 俺らが考え過ぎんのを よしとしない誰かさん達が 混ぜて垂れ流しているんだろう 踊りながら 羽ばたく為のステージで 這いつくばっていても 踊らされてるのも 随分前から分かっていて それでも それでも また踊りながら 必死で生きているんだ 答え行きの船なんて どこにもなくて でも逃げないで踊ってるのさ 正しいリズムじゃないけど 夢をみては打ちひしがれて 立ち上がってはまた憧れてさまよって 自分を知った気になって また分からなくなるそんな 青い春と言う名のダンスを 踊りながら 羽ばたく為のステージで 這いつくばっていても 踊らされてるのも 随分前から分かっていて それでも それでも また踊りながら 必死で生きているんだ 理想の未来なんて 用意されていない でもその中で願ってるのさ 光に包まれるその日々を ほかにも視聴&コピーできます。

次の

back number 青い春 歌詞&動画視聴

バック ナンバー 青い 春 歌詞

細くクリアーに響く裏声を織り交ぜた、心にじんわり浸透していくような 優しさに満ちた高音ボーカル• 思春期ならではの、大人や世間に対しての反抗とも取れます。 ミラーボールとシンデレラ 7. 「 這いつくばってでも」とうフレーズが余計に重くのしかかるように感じませんか? 踊らさせてると分かってはいるけれど、今は踊り続けるしかないのが分かっているのでしょね。 バラードにしてはボリューム感のある 骨太なベースラインと味わいのあるアコギの音色• クリスマスソング 8. 完成しないというのは、 自分自身の事を言っているのでしょうか? 自分の歩く道をレールと例えています。 ストリングスを前面に押しながら、鉄琴とピアノが楽曲に深みを与えている、 壮麗で透明度の高いメロディー• Liar 11. 自分を取り巻く環境全てに疑問を抱きながらも、 どこかで自分を納得させて進まないといけない心の葛藤が表されていて、なんだか懐かしい感情になりました(笑) 体や考えは大人に近づくと変わっていくものですが、根本にあるこの「 踊らさせている」という感情は、 あの時と何ら変わらないものをずっと抱えて生きている物なのかもしれませんね。 歌: 作詞:清水依与吏 作曲:清水依与吏 教えられたものだけじゃ いまいち完成しないんだ 計算は合ってるはずなのに 型にはめ込まれたって きしんだレールの上だって 負けじと明日へと向かう 踊りながら 羽ばたく為のステージで 這いつくばっていても 踊らされてるのも 随分前から分かっていて それでも それでも また踊りながら 必死で生きているんだ 理想の未来なんて 用意されていない でもその中で願ってるのさ ああ光を 光を まぁいいやが増えたのは 大人になったからじゃなく きっと空気の中に変なものを 俺らが考え過ぎんのを よしとしない誰かさん達が 混ぜて垂れ流しているんだろう 踊りながら 羽ばたく為のステージで 這いつくばっていても 踊らされてるのも 随分前から分かっていて それでも それでも また踊りながら 必死で生きているんだ 答え行きの船なんて どこにもなくて でも逃げないで踊ってるのさ 正しいリズムじゃないけど 夢をみては打ちひしがれて 立ち上がってはまた憧れてさまよって 自分を知った気になって また分からなくなるそんな 青い春と言う名のダンスを 踊りながら 羽ばたく為のステージで 這いつくばっていても 踊らされてるのも 随分前から分かっていて それでも それでも また踊りながら 必死で生きているんだ 理想の未来なんて 用意されていない でもその中で願ってるのさ 光に包まれるその日々を. 誰かに用意された道でも、自分で選んだ歪んだ道でも、力強く進んでいくという事ではないでしょうか。 助演女優症2 9. この楽曲の中で繰り返し使われるフレーズに「 踊らされる」とあります。

次の

back number はなびら 歌詞

バック ナンバー 青い 春 歌詞

バックナンバー「青い春」歌詞の意味は? まとめ バックナンバーの『 青い春』を考察してみましたが、いかがでしたか? 思春期に感じる想いを、気持ちいいくらいに叫んだ内容だったかと思います。 ふとそんな気持ちにさせられる楽曲、『 青い春』。 今の時間は間違いじゃないと自分に言い聞かせている様にも感じます。 教えられたものだけじゃ いまいち完成しないんだ 計算は合ってるはずなのに 型にはめ込まれたって きしんだレールの上だって 負けじと明日へと向かう 踊りながら 羽ばたく為のステージで 這いつくばっていても 踊らされてるのも 随分前から分かっていて それでも それでも また踊りながら 必死で生きているんだ 理想の未来なんて 用意されていない でもその中で願ってるのさ ああ光を 光を まぁいいやが増えたのは 大人になったからじゃなく きっと空気の中に変なものを 俺らが考え過ぎんのを よしとしない誰かさん達が 混ぜて垂れ流しているんだろう 踊りながら 羽ばたく為のステージで 這いつくばっていても 踊らされてるのも 随分前から分かっていて それでも それでも また踊りながら 必死で生きているんだ 答え行きの船なんて どこにもなくて でも逃げないで踊ってるのさ 正しいリズムじゃないけど 夢をみては打ちひしがれて 立ち上がってはまた憧れてさまよって 自分を知った気になって また分からなくなるそんな 青い春と言う名のダンスを 踊りながら 羽ばたく為のステージで 這いつくばっていても 踊らされてるのも 随分前から分かっていて それでも それでも また踊りながら 必死で生きているんだ 理想の未来なんて 用意されていない でもその中で願ってるのさ 光に包まれるその日々を Powered by この曲を購入する. そうすると「 よしとしない誰かさん」とは、大人や教師の事を指しているのでしょうか? 「 思春期」がテーマのドラマと重なる、そんなシーンに思えます。 心の底から大好きなはずの彼から、嘘をついて「別れる」決断をした女性の悲痛な思いがグッと伝わってくる、 映画の原作とリンクする歌詞 おすすめアルバム シャンデリア 2015年リリース。 僕は君の事が好きだけど君は僕を別に好きじゃないみたい 5.。

次の

back number 青い春 歌詞

バック ナンバー 青い 春 歌詞

歌手: 作詞: 作曲: 教えられたものだけじゃ いまいち完成しないんだ 計算は合ってるはずなのに 型にはめ込まれたって きしんだレールの上だって 負けじと明日へと向かう 踊りながら 羽ばたく為のステージで 這いつくばっていても 踊らされてるのも 随分前から分かっていて それでも それでも また踊りながら 必死で生きているんだ 理想の未来なんて 用意されていない でもその中で願ってるのさ ああ光を 光を まぁいいやが増えたのは 大人になったからじゃなく きっと空気の中に変なものを 俺らが考え過ぎんのを よしとしない誰かさん達が 混ぜて垂れ流しているんだろう 踊りながら 羽ばたく為のステージで 這いつくばっていても 踊らされてるのも 随分前から分かっていて それでも それでも また踊りながら 必死で生きているんだ 答え行きの船なんて どこにもなくて でも逃げないで踊ってるのさ 正しいリズムじゃないけど 夢をみては打ちひしがれて 立ち上がってはまた憧れてさまよって 自分を知った気になって また分からなくなるそんな 青い春と言う名のダンスを 踊りながら 羽ばたく為のステージで 這いつくばっていても 踊らされてるのも 随分前から分かっていて それでも それでも また踊りながら 必死で生きているんだ 理想の未来なんて 用意されていない でもその中で願ってるのさ 光に包まれるその日々を. 収録曲ラインナップ 1. ロマンチックなメロディーの陰でそっと添えられた 寂しげなアコギの音色• 1stベストアルバム『アンコール』に収録。 アップルパイ 12. 映画 「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」の主題歌。 東京の夕焼け 10. そこで、義務教育という決められた事をする=踊らされてる と表現しているのではないでしょうか。 辺りはクリスマス1色で恋人たちで賑わっているのに、どうしようもなく好きな君に会うことも「好き」と伝えることもできないでいる、 恋に悩む主人公の切ない心情を綴った歌詞 ハッピーエンド 2016年リリースの16thシングル。 これから描く未来を自分で掴みにいくような、青春時代に感じる心の葛藤をまさに感じますね。

次の

【歌詞】青い春(back number/バックナンバー)の歌詞、タイトルの読み方、意味

バック ナンバー 青い 春 歌詞

ヒロイン 4. 桜の花が舞い落ちるこの景色を いつか僕たちは並んで見ていた 今ではそのほとんどが嘘になってしまった言葉を 心から伝え合いながら 見上げれば空は 君に見せたいくらい綺麗で 耳をすませば 今でも君の声が聞こえる 抱きしめても 春ははなびらのように 僕の腕をすり抜けて それでも忘れたくなくて 何度も何度も 巻き戻して 君ともう一回出会って もう一回恋したいんだって 今度はもう離さないよ 離さない 歩道橋の上にも横断歩道の向こうにも 駐車場の緑のフェンスの前にも いたる所で君の想い出が笑ってて ずいぶん住みにくい街になったな 言い忘れたけど君の事がまだ好きだよ ひとりでつぶやいただけなのにな 溢れてくる 抱きしめても 春ははなびらのように 僕の腕をすり抜けて それでも忘れたくなくて 何度も何度も 巻き戻して 君ともう一回出会って もう一回恋したいんだって 今度はもう離さないよ 嘘じゃない 枯れ落ちた花があの日と同じ風に吹かれて 終われなかった恋をつれて今 舞い上がってく 抱きしめても 春ははなびらのように 僕の腕をすり抜けて それでも忘れたくなくて 何度も何度も 巻き戻して 君ともう一回出会って もう一回恋したいんだって 今度はもう離さないよ 離さない 君を離さない. そんな場所を探している訳でもない、誰かの真似をしたい訳でもない、 自分らしく踊りたいという気持ちが伝わります。 そうしている時間が、 実は成長や今後の自分に役立つ時間にはなるのですが、この時はそうは感じられませんよね。 自分らしさを消していく、右に倣えの環境を言っているように思えます。 教えられたものだけじゃ いまいち完成しないんだ 計算は合ってるはずなのに 型にはめ込まれたって きしんだレールの上だって 負けじと明日へと向かう 踊りながら 羽ばたく為のステージで 這いつくばっていても 踊らされてるのも 随分前から分かっていて それでも それでも また踊りながら 必死で生きているんだ 理想の未来なんて 用意されていない でもその中で願ってるのさ ああ光を 光を まぁいいやが増えたのは 大人になったからじゃなく きっと空気の中に変なものを 俺らが考え過ぎんのを よしとしない誰かさん達が 混ぜて垂れ流しているんだろう 踊りながら 羽ばたく為のステージで 這いつくばっていても 踊らされてるのも 随分前から分かっていて それでも それでも また踊りながら 必死で生きているんだ 答え行きの船なんて どこにもなくて でも逃げないで踊ってるのさ 正しいリズムじゃないけど 夢をみては打ちひしがれて 立ち上がってはまた憧れてさまよって 自分を知った気になって また分からなくなるそんな 青い春と言う名のダンスを 踊りながら 羽ばたく為のステージで 這いつくばっていても 踊らされてるのも 随分前から分かっていて それでも それでも また踊りながら 必死で生きているんだ 理想の未来なんて 用意されていない でもその中で願ってるのさ 光に包まれるその日々を. 「 青い春」=「 青春・思春期」で、もがく姿を「 ダンス」と言っているのではないでしょうか。 。 。 。

次の

青い春 歌詞 / back number

バック ナンバー 青い 春 歌詞

。 。 。 。 。 。 。

次の

back numberの青い春の歌詞を教えて下さい!!

バック ナンバー 青い 春 歌詞

。 。 。 。 。

次の