木下 優樹 菜 タピオカ オーナー。 【全文】木下優樹菜がタピオカオーナーに送った口止め要求!隠蔽工作がやばい!

木下優樹菜、活動休止免れず…事務所が解雇も選択肢か、「事務所総出でやります」と恫喝

木下 優樹 菜 タピオカ オーナー

その後、木下さんからは謝罪のDMが来ましたが、誠実な対応と言えるようなものではありませんでした。 木下が店のオーナーに送ったDMには『事務所総出でやりますね』という記述があり、事務所からすれば木下の個人的なトラブルに勝手に名前を使われて、まるで事務所が日頃から恫喝まがいな方法を使っているように世間から思われかねない。 オーナーが警察に相談したら、先ず合鍵を持っている人に事情を聞く様に言われる。 2019年12月31日には、木下優樹菜さんと夫のフジモンさんが離婚したことが報道されました。 子供を持つ親ならば周りをよく見て、自分より知識、常識のある年上の人に相談と話を聞き学びなさいな。 『理想のママ』が人を恫喝するというのは、学校教師がイジメをしているのと同じくらいのありえなさなのかもしれない。 姉は辞めたのにお店の合鍵を返さず、しかもお店の物が紛失。

次の

【全文】木下優樹菜がタピオカオーナーに送った口止め要求!隠蔽工作がやばい!

木下 優樹 菜 タピオカ オーナー

非常に失礼な発言をした事をとても反省しております。 今日、初めてこの出来事を知りました。 このままタピオカブームに乗っかり、経営は順調かと思いきや、飲食店経営に詳しいライターがこう耳打ちする。 ちょっと駅からは離れているようです。 内容は、あまりにも幼稚な言葉遣いで《色々頭悪すぎなw》《あと逆に週刊誌に姉がこういうめにあったって言えるからさ》などの脅迫じみたメッセージでした。

次の

木下優樹菜の姉が裏切り受ける?SNS投稿も短時間で削除、波紋広がる

木下 優樹 菜 タピオカ オーナー

また、木下は過去のバラエティ番組で自身の娘たちを『コイツら』と呼んでいたこともありましたし、インスタにて、夫の藤本敏史のことを愛してあげて、といったメッセージを送ったファンに対しても《まだ 愛 てやつをちゃんと知らなそうなおこちゃまには言われたくないわ!黙れ》と返答したこともありましたから、今回の『おばたん』発言が飛び出すのも納得です。 「インスタで宣伝したのが気に食わねえだの 色々言われてたみたいだけどさー」 「弁護士たてて、法的処理、いくらでもできるからこれからの出方次第でこっちも事務所総出でやりますね」 「いい年こいたばばあにいちいち言う事じゃないと思うし ばかばかしいんだけどさー 嘘ついちゃって、あとひけなくて、 焦ってるのばればれすぎだから、 今のうちに、謝るとこ謝るなり、認めるとこ認めて、 筋道くらいとおしなよ」 「んで、給料明細出すの常識な。 ・木下優樹菜は、インスタグラムで50代店長を非難、ファンもタピオカドリンク店のコメント欄に中傷コメントで荒らす ・タピオカドリンク店の店長が事の経緯を説明し、木下優樹菜から送られてきたDMを公開。 木下一人の問題ではなく、会社全体のスキャンダルに発展しかねず、しっかり謝罪させたのでしょう。 改めまして、私の発言について、大変申し訳ございませんでした。 そんな木下はこの日、「お姉ちゃんは、一緒にやっていた方に、裏切りのような行動などをされてしまい、しまいには、わたしが、ぜひ来てくださいねって、インスタで、宣伝した事がよほど ご迷惑だったらしく、、しまいには、給料もちゃんともらえず、、給料明細までもらえず、、、(中略)もうお店には行かなくて大丈夫です。 木下優樹菜さんもお店にお花を贈ったり、実際にタピオカ店に足を運んだりしていたそうです。

次の

「タピオカ恫喝」木下優樹菜が夫・藤本も巻き込み失う巨額マネー

木下 優樹 菜 タピオカ オーナー

・DMの内容があまりにも幼稚なため、木下優樹菜が非難を受ける(ブーメラン) 事件の発端となったのは、木下優樹菜さんが 『姉のさやかさんがタピオカ店のオーナーとしてオープンしたかのように』宣伝していたことです。 タレントの木下優樹菜さんが、実姉が勤務していたタピオカドリンク店に対して不適切な発言をしていたDM(ダイレクトメール)が公開され炎上。 スクリーンショットという画像の仕様だからこそ、拡散力が半端ないということもあるのだろう。 私の発言は いくら大切な家族のための事とは言え一方的な凄く幼稚な発言だったと思います。 これにより炎上事件は急展開し、逆に木下優樹菜さんがたたかれる事態となりました。 しかしこの一件が起こった際に 木下優樹菜さんがタピオカ店のオーナーに送ったとされるDMがSNSにアップされると、その内容に批判が殺到! 事件は思わぬ方向へ向かいます。

次の

「タピオカ騒動」木下優樹菜、一転謝罪も指摘される「ファンに『黙れ』」過去!

木下 優樹 菜 タピオカ オーナー

「娘と引き裂かれた。 私の至らないメッセージがあった中恐縮ですが、今回の件については、お店のことも含め「お互いに、第三者に話をしない」ということで解決させていただけないでしょうか。 姉がバイトを辞めた時点で給料全額を振込して給料明細を送り、木下姉妹とキッパリ縁を切って置けば、こんな事にならなかったのかなぁと思います。 私もお店経営してるのでわかりますが、試行錯誤して、お金だして、物件借りて、審査通してやっとの思いでオープンさせたところを、有名人が、うちの姉がオープンさせました!とお店乗っ取りされたらさぞ驚かれたことでしょうね。 すると、 同事務所の後ろ盾になっている大手芸能事務所Aの幹部B氏が東スポに記事を差し止めするようにガンガン抗議の電話をしたそうです」と関係者は語る。

次の

木下優樹菜のタピオカ騒動とは!恫喝DMの経緯は?謝罪までのまとめ

木下 優樹 菜 タピオカ オーナー

お店と木下優樹菜川の主張が食い違ってますが、この辺りは姉さやかさんとお店が話し合えば済む話なのにと思ってしまいますね・・・ 親族とはいえ、なぜ木下優樹菜が出てきてしまうのか・・・。 またお店のものが紛失したようで、それを姉さやかさんが犯人かのような扱いもされたようです。 今後テレビでまともなコメントされたとしても、恫喝の文面がチラつきそうです。 芸能界は恐ろしい場所です。 木下優樹菜さんのお店PRは裏目に出てしまい、それが原因かは分かりませんが姉さやかさんは「ALLRIGHT」を退職してしまいます。 まとめ:木下優樹菜(ユッキーナ)タピオカ恫喝事件まとめ!姉の店の場所はどこ? 今回は、木下優樹菜さんの姉が働いていたタピオカ店と、恫喝事件についてまとめてご紹介しました。 そのため、上記のDMが木下によるものである可能性が高いとみられている。

次の