石井 ゆかり line。 [B!] 石井ゆかり 公式ブログ Powered by LINE

【無料占い】2020年はどうなる?石井ゆかりが12星座別に解説

石井 ゆかり line

『LINE ブログ』 「今日の占い」を星座別に毎朝6時半に更新されています。 もう10年以上になりました本アカウントですが、明日5月17日(日)をもちまして終了させて頂きます。 月運と半期ごと占いは、「星読み」でしか読むことができません。 』もロングセラーに。 例えば、一見「苦手」だと思っていた上司が実は相性が良かったなんて発見があるかも。

次の

[B!] 石井ゆかり 公式ブログ Powered by LINE

石井 ゆかり line

はするといいが胸一杯に入るような日。 私の「筋トレ」のスタートはまさにそのとおりなのですが、この「スタート」の解釈の厄介なところは、「始まりの段階では、その先どんな展開になるか、わからない」という点です。 『水晶玉子のオリエンタル占星術 開運暦』はシリーズ累計30万部突破!! 双子座は不思議と「一番大事なものだけがストレートに、浮き上がって見える」みたいな日。 リアルタイムでは近すぎて見えなかったものが、 少し離れて見ると見える。 頼りない話ですが、少なくともあの時の私は、「ここから自分の大きな仕事が始まるな」なんて、占えませんでした(!)。

次の

【無料占い】2020年はどうなる?石井ゆかりが12星座別に解説

石井 ゆかり line

今なら新規で登録されることで初回3,000円無料クーポンプレゼントがあります。 獅子座は「魅力」。 もくもくと進める作業の中に生まれる輝き。 蠍座は「お守り」。 牡牛座は「任命」みたいなシーンがあるかも。 日頃不安を感じやすい人や、不安定な状況で生活している人、感受性の鋭い、敏感な心の持ち主の人々は、どちらかといえば後者に傾きがちかもしれません。 2020年全体を見渡すと、どちらかといえば「こちらから仕掛けてゆく」スタイルの方が、フィットする感じがあります。

次の

石井ゆかり

石井 ゆかり line

そもそも、スタートというものは、そういうものなのではないでしょうか。 天秤座は引き続き、雄大な追い風を感じられる日。 牡牛座は自分の個性や才能、特性のようなものが、人からとても必要とされる感じの日。 」 「良く当たる占いではない。 ハーパーズバザー(2020年 01・02月合併号)に、 石井ゆかりさんと水晶玉子さんの2020年の星の動きなどについて語った対談記事を掲載。 いいと思うものをいいと言える。

次の

2020年を“怖い”と感じる人へ…石井ゆかりの助言とは?

石井 ゆかり line

12星座別で発行されており、当たると人気があります。 生き生きした魅力的な、反骨。 星読みでは、日運・週運・月運・半期ごと占い・年間占いが掲載されています。 ネコが膝に乗ってくるような。 本を使って自分で占ったり、サイトの結果を参考にして楽しむことができますね。

次の

石井ゆかり 公式ブログ Powered by LINE

石井 ゆかり line

5月16日に「明日5月17日(日)をもちまして終了させて頂きます」と、Twitter終了のお知らせ。 魚座は曇っていた宝石を磨いてピカピカにするような日。 ファンの反応「今までありがとう」 ファン「今までありがとうございました」 ファンからは「大事な日課でした」「今までありがとうございました」「LINEで引き続き楽しませていただきます」「お疲れさまでした」と労をねぎらうコメントが多く寄せられています。 水晶玉子とは 占術研究家 西洋・東洋の枠を超え多様な占いを研究、執筆。 「安心」を作れる。

次の

石井ゆかり 公式ブログ Powered by LINE

石井 ゆかり line

では、木星と土星の重なりはどう考えられるでしょうか。 自分の運勢だけではなく、家族や友達、会社の仲間を占ってみると面白そう。 乙女座は「ケア」。 ただ、毎日の占いは、すでにLINEブログで前日21時、無料メルマガで前日22時、公式LINEアカウントで毎朝7時にそれぞれ配信しております。 牡羊座はポケットを叩いたらビスケットが3つ!(くだけたのではない)みたいな日。 」 「前置きのストーリーが長い。 理由は、体力的・時間的に、毎朝の更新やご質問へのリプライなどを回していくことが難しくなってきたからです。

次の