笠井 アナウンサー の ブログ。 笠井信輔アナがとくダネで悪性リンパ腫の病状、生存率告白。抗ガン剤治療開始し、ブログで闘病生活の様子を発信予定

笠井信輔アナがとくダネで悪性リンパ腫の病状、生存率告白。抗ガン剤治療開始し、ブログで闘病生活の様子を発信予定

笠井 アナウンサー の ブログ

Sponsored Link 【笠井信輔アナウンサー】「顔が変わった」を画像で検証してみた 笠井アナウンサーは大村正樹キャスターのインタビュー中に自分で「顔が変わった」と話していました。 読者からは「頭を打つなどなくよかった!」「笠井さんの時々、ウフッと笑えるエピソードが好きです」「笠井さんの職業魂が助けになっている人も多いのではないでしょうか」と応援するコメントが寄せられている。 話せることは、皆さんに知ってもらうという義務があった」と説明しています。 現在、2回目の抗がん剤治療中で、倦怠感などに苦しんでいるといい、「抗がん剤投与3日目の昨日は大変でした」と振り返った。 夫は39歳で悪性リンパ腫にかかりました。 そして、現在の症状については、 「(肩や腰など)日によって痛いところが違う」「起き上がるのが大変」「鎮痛剤を飲み仕事をしている」「今日はお尻の下あたりで、足を引きずる状況」「痛みが出た瞬間、ガンが来てるのかな(と考えてしまう)」とし、自身が発症した「びまん性大細胞型B細胞リンパ腫」の5年生存率(診断から5年経過後に生存している患者の割合)を聞かれると、 「一般的に生存率は6割、4割の方が亡くなる、でも笠井さんは若いので7割ぐらいの方の生存率に入りますよ、頑張っていきましょうと言われた」と語っています。

次の

笠井アナ、抗がん剤の副作用についてつづる「なめてました……」

笠井 アナウンサー の ブログ

また、24日はクリスマスイブということで家族がお見舞いに来てくれたと報告。 その過程でエックス線検査を受けた際、医師が不審な影を発見し精密検査を続けたところ、腰と肩に悪性リンパ腫が見つかった。 そんな笠井信輔アナは近日中にも入院し治療に入るのですが、 「何か書いたりできるんじゃないかと。 安くはないけど、保険に入っていて良かったと思います」 「我が家も手術をしたのですが、保険に入っていたおかげで大変助かりました」 など、保険に加入して良かったという実体験が集まっている。 自分の弟も若くして悪性リンパ腫になりましたが現在寛解となり元気です。

次の

笠井アナ、闘病生活伝えるブログ開設へ「自分が消えるのは許せない」

笠井 アナウンサー の ブログ

」と題してブログを更新。 そこで保険会社に「私、がんなんですが、どんな保証があるんですか?」と電話したところ、向こうの様子が変わり「... それが自分の中ではちょっと許せないというか、やっぱりつながっていたいという思いがあるんですよね。 宮崎市で抗がん剤治療と緩和ケアをやっているキャリア25年目の現役がん治療医として、今まさにリアルタイムで悪性リンパ腫の抗がん剤治療をしている笹井さんのブログについて、専門家の見地から推測を交えながら解説動画を作成しました。 ただ、あなたの場合、奇跡的に早く見つかった」と励ましたということです。 明日(23日)、月曜日、ついに抗がん剤治療が始まります」(テレビウォッチ編集部). 」見てて、うわ〜これやっぱり病気だわと。

次の

笠井信輔アナがブログ開設 あす23日から抗がん剤治療開始「が・ん・ば・る!」― スポニチ Sponichi Annex 芸能

笠井 アナウンサー の ブログ

KYT特番「超知っトク! ニュースでは「急激に体重が3kg減り」とありましたが、それは急激に減った数字であって、実際はもっと落ちているのでは?と感じました。 私が死なないと支払われない保険とは。 今まで東京にて公開セカンドオピニオンを50回以上、自分主催の患者会とがんサロン合計300回以上、実際に助言した患者さん総数は1000人を超えている経験がありますので、その路線の延長線上で語ってみました。 いつもは喧嘩が絶えない激烈家族。 私も、脳腫瘍で、手術しました。 笠井アナは早速Instagramのフォロワーが300人から一気に3万人を超えたことについて触れ「この数、皆さんはどう捉えますか?」と質問。 そしておととい、主治医の先生から家族に対して、細かな治療方針の説明があったことを報告。

次の

【笠井アナ】がん(悪性リンパ腫)で激やせ!?「顔が変わった」を画像で検証してみた

笠井 アナウンサー の ブログ

悪性リンパ腫を患っていることを公表したフリーの笠井信輔アナウンサー(56)が22日、自身の公式ブログを開設。 大変なお仕事です」と書きつづった。 その為、これは忙しすぎか病気だろうと思ったとのことでした。 5日のブログで「昨日、病院の診断で主治医の先生から『完全寛解です』とのお言葉をいただきました!」と報告していた笠井アナ。 実際に笠井信輔アナウンサーの担当医も「原因は不明で、この病気は交通事故に遭ったようなものなんです。 忙しさが病状悪化させたのかな😰 明日、生出演らしいけど見れんわ。 そんな笠井アナ、先日のテレビ出演時にはそんなに大きな病気を患っているとは思えないような見た目でしたよね。

次の

笠井アナ、悪性リンパ腫は「予後の悪いタイプ」 開設ブログで説明

笠井 アナウンサー の ブログ

4カ月以上に及ぶ入院治療を終え、今年4月30日に退院した。 やっぱり、これって素敵なことだと思うんです。 腐ってる場合ではありません」と力強くつづった。 まぁ考えてみれば風呂場なんだから、同性の人が来ますよね(笑)」とオチをつけた。 などの応援コメントが数多く寄せられています。 元フジテレビでフリーの笠井信輔アナウンサー(57)が7日、自身のブログを更新。

次の

笠井美穂

笠井 アナウンサー の ブログ

(アーカイブ)[2010-09-29]• 笠井信輔アナ 抗がん剤治療で4カ月にわたる入院が必要となり、『とくダネ! フリーでの活動を始めたばかりだった。 それが自分の助けになると思う。 元フジテレビでフリーの笠井信輔アナウンサー(かさい・しんすけ 56歳)が19日、9月まで担当していた情報番組『情報プレゼンター とくダネ! ただ生放送できちんと病状について伝えたことは素晴らしいです。 生出演、各インタビューの後はその足で入院する為に病院へ向かったとのことです。 ちょっと(頰の)肉が落ちてるっていうか、こうなってないんですよね。 (アーカイブ)[2010-10-18]• 鹿児島讀賣テレビ時代• ただ、サンケイスポーツの記事によると、笠井信輔アナウンサーの担当医は「原因は不明で、この病気は交通事故に遭ったようなものなんです。

次の